人気急上昇!次のアイドルゲームはアイドリッシュセブン(アイナナ)!

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


現在数多くリリースされている男性アイドル育成ゲーム。その中でも最近になって人気が急上昇中のゲームが「アイドリッシュセブン」です。リリースされたCDもチャートにランクインするなど、話題沸騰中!

リズムゲームでアイドル育成!

google imghp (30065)

via google imghp今や男性アイドル育成ゲームの中でもトップの人気を誇る「あんスタ」や、大手アイドルマスターシリーズの男性版、「アイドルマスターsideM」など、様々な女性向けアプリがリリースされています。
その中でも、最近注目なのが「アイドリッシュセブン」、通称「アイナナ」。

あんスタやsideMがぽちぽちゲーなのに対し、アイナナはリズムゲーなので気軽に誰でも楽しめるところから、ハマっていく人が多いようです!

勿論、登場キャラたちも魅力的。
「男性版ラブライブ!」とも呼ばれるほど、魅力と人気を兼ね備えたゲームのようです。

――父の経営する「小鳥遊芸能事務所」で働くことを決めたあなた。
そこであなたを待っていたのは7人のアイドルの卵たち。
あなたの初仕事は個性的な彼ら「IDOLiSH7」のマネージャーをすることだった。

バラバラだった彼ら7人の心をまとめあげ、
今、アイドルとマネージャー、
同じ夢を胸に抱きアイドルの頂点へと駆け上がる――

via 公式サイトSTORYより

大手であるバンダイが開発、キャラクター原案は超人気少女漫画家・種村有菜が担当と、かなり強いアプリです。
有菜っちが描いたキャラクターは本当にかわいいしカッコいいです!

キャラクターは、メインであるIDOLiSH7の他にも、ライバル事務所のグループであるTRIGGER、そして彗星の如く現れた新ユニットRe:valeなど、様々登場します。

勿論男性アイドルというだけあって、声優陣も女性に人気の男性声優が勢揃いです。
しかも、ゲーム内のシナリオは全編フルボイス!
ボイス聞きたさに始める人もかなり多そうですね。

楽曲は、ボカロ曲の有名Pなどが担当していて、ゲーム面でも、なかなかの難易度で、リズムゲーム好きにとっても楽しめそうです。

一部キャラ紹介

七瀬陸(CV:小野賢章)

七瀬陸(CV:小野賢章)

素直な正確で、ドジッ子だが努力家。お人よしでもある。
呼吸器系統の病気を患っており、子供の頃の闘病生活の中で兄が見せてくれたショーの真似事がきっかけでアイドルに。
病院での生活が長かったため、やや世間知らず。via google imghp逢坂壮五(CV:阿部敦)

逢坂壮五(CV:阿部敦)

まじめで優しい、ユニットのお母さん的な存在。
頭も良く、何事も優秀にこなすが、自分の個性を見いだせないことを1人で抱え込んでしまうことがある。
怒るとかなり怖い。
超辛党。via google imghp六弥ナギ(CV:江口拓也)


六弥ナギ(CV:江口拓也)

スウェーデン人の血を引くハーフ。すぐ女性を口説くナルシスト。
その美貌とカリスマ性を持ちながら、母親が日本人だったことからこじらせたのか、相当なオタク。
いつでも明るく、時々何を行っているかわからないが、基本的に素直な言葉を言う。メンバーのことが大好き。via google imghp他にも、IDOLiSH7には個性的な4人のメンバーが。
そして、主人公たちとも特別な関係のあるメンバーも所属するライバルユニット・TRIGGERには3人のメンバー、新生ユニットRe:valeはとっても仲良しの2人のメンバーが所属しています。

きっとお気に入りのアイドルが見つかるはずですよ!google imghp (30064)

via google imghp

「リアル」なアイドル 

シナリオや楽曲のクオリティやイメージから、ジャニーズファンのプレイヤーも多くいる様子で、ジャニオタにもオススメなんだとか。

楽曲担当には、嵐やA.B.C-Z、NEWSなどそうそうたるユニットの作詞、作曲、編曲を担当してきた方々の名前が連なっています。

確かに、IDOLiSH7のデビュー楽曲「MONSTER GENERATiON」はAメロ辺りはかなり嵐っぽさを感じますし、実際嵐の「Fly Away」の編曲を担当した方が作曲しているそうです。

MONSTER GENERATiONのMV

キャラクターのモデルも綺麗に作られていて、違和感があまり無いですね。
曲も、本当に嵐っぽさがあっていいです!via youtu.beシナリオも、メンバーが寮で生活しているので、メンバーの様々な素顔がうかがえたり、メンバー同士の関係性ややりとりなど、楽しそうなワイワイした様子がみれる所が、ポイントが高いようです。

また、同じユニットの中でも特定のメンバーだけが先にデビューしてしまい、本当に全員揃って表舞台で活躍できるのか、他のメンバーが不安を抱くなど、なかなかずっしりしたものも。

メンバー内格差なんかも、ジャニーズぽいですし、
様々な苦労を乗り越えて、デビューのために頑張る様子は、ジュニア時代から応援しているジャニーズメンバーたちを髣髴とさせるようで、そこも含めて、ジャニオタに人気なようです。笑

たしかに、MVやシナリオを見ると、なにより「リアル」な感じが伝わってきます。
ゲームの中だけではない、本当にいそうなアイドル。
アイドルにありがちな出来事をストーリーに織り込んだだけ、とも言えてしまうかもしれませんが、
それを実際にシナリオにすることは、なかなか他の同様のゲームにはないと思います。

これも、アイナナの大きな魅力ですね!google imghp (30068)

via google imghpそして7月7日、リリースされたIDOLiSH7の「NATSU☆しようぜ!」が、オリコンチャートにも登場!
初登場でなんと2位、7月13日には、ビルボードジャパンチャートで3位を獲得!人気ぶりを感じますね!

ゲーム内シナリオも第2部に入り、いよいよ盛り上がってきたアイナナ。
ナンジャタウンでのコラボも開催が始まり、まだまだ成長すると予想できます。
同様のゲームで人気の「あんスタ」のアニメ化も決定していますし、アイナナも全然ありえますね!

ちょっとでも気になった方は、いまからでもはじめてみてはどうでしょうか?



ページトップへ