あのちゃん【咲-Saki-】実写版出演决定!不安の声殺到

他アイドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ゆるめるモ!の顔となったあのちゃんが今度はアニメ実写版出演が決定し演技に挑戦します。麻雀アニメ【咲-Saki-】の東横桃子役として出演しますが世間ではあのちゃんが演技するの?と不安の声も多数。あのちゃん、大丈夫か?!

あのちゃんファン必見!

とても美少女なのにとってもメンヘラなアイドル「ゆるめるモ!」のメンバーあのちゃんをもうご存知でしょうか?一時期はメンヘラすぎることと情緒不安定で精神的な病気なのかと話題になりましたよね。
そんなあのちゃんがこれまで徐々に注目を浴びてきてライブ以外でもバラエティー番組に出演したりと活躍してきました。そして、ついに今回やってきました!アニメ実写版【咲-Saki-】に出演オファーが!あの、あのちゃんがついに演技をする日がきました!あのちゃんの演技が見れるのです。あのちゃんファンは必見ですよ!


あのちゃん

顔も整っていて透明感がある白い肌にショートカットヘアーが似合う女の子。見た目は、普通の可愛い女の子だが、性格はものすごく不思議キャラのメンヘラ女子。中身とのギャップがファンにとってはたまらないのでしょうか。via google imghp

あのちゃん演じる【咲-Saki-】東横桃子とは?

バラエティー番組やネット上で見ていただければあのちゃんの素顔が分かると思いますが、そのあのちゃんが演じる役「東横桃子」がどんな人物か気になりませんか?果たして、あのちゃんにあっているのだろうか、東横桃子を詳しく調べてみました。東横桃子は、とても影が薄くて存在に気づかれない。なので人とコミュニケーションをとるのも苦手で人と極力関わらないようにしてきた。もちろんオシャレなども無縁。
そんな東横桃子を見つけた麻雀部3年生の加治木ゆみにスカウトされ麻雀部に入部。のちに自分のことをこんな風に見つけてくれた加治木ゆみのことを尊敬しつつも深い想いを抱くことになる。
麻雀では影が薄いことを活かして「ステルスモモ」を発揮。どんどん勝負に勝ち上がり、団体戦では副将を務めるまでになります。
東横桃子の口癖は言葉の最後に「~っす」と付けることである。少し男の子っぽい口癖ですね。

-東横桃子のプロフィール-

誕生日は7月26日
鶴賀学園高等部1年生なので16か17歳
身長は少し低めの155センチ
スリーサイズは、割りと大きく細く普通だvia google imghp

あのちゃんが演技することに不安の声。バッシングも…

【咲-Saki-】の東横桃子は、影が薄いという設定にはあのちゃんも合うと思います。あまり喋らず人とコミュニケーションをとるのが苦手なところも東横桃子役にピッタリではないでしょうか?
しかし、やはりあのちゃんですからネット上でもあのちゃんが演技って大丈夫なのか?という不安の声もたくさんありました。まず、ちゃんとセリフが言えるのでしょうか…いきなり大声出したり変な行動をしたりといままでも私達が想像していなかったことを平気でしちゃうあのちゃん。ツイッターでも話題に!

いろいろな声があがっていましたが、もう决定したことはどうしようもないことです。
あのちゃん自身も実写版の出演が決まり喜んでいます。気合いも入っている様子です。

実際あのちゃんは、声もふわふわしてて可愛いのでアニメ声にはもってこいですよね。それにあのちゃんが本当に人間的にダメな人であればここまでバラエティー番組出演も続かないはずです。だけどどこかしらちゃんとした考えがあるからこそ今もバラエティー番組に出続けていますし、もしかすると新たな才能発揮で演技力が良かったりするかもしれません。

あのちゃん頑張れー!

いろんな声があがっていますが、あのちゃんを応援する声も結構ありました。
演技というよりもあのちゃんの可愛さを見たさに実写版を楽しみにしている人や、大好きなあのちゃんが映画に出演决定して感動したという人などあのちゃんファンにとっては嬉しいことですね。

アニメ実写版【咲-Saki-】の映画公開日は2017年2月に全国ロードショーされるようです。
劇場版の前に今年12月から特別に深夜ドラマで【咲-Saki-】が4話放送されます。まずはドラマを見てあのちゃんの演技力を確認したいところですね。
そしてあのちゃん以外にも他のキャストはエビ中やSUPER☆GiRLSなどからアイドルが揃っています。アイドルオタクにとっては豪華なキャストとなっていて絶対に見ないと損ですね。

あのちゃん含め、他のアイドルたちの演技にも注目!

清澄高校/片岡優希役
私立恵比寿中学の廣田あいか

清澄高校/原村和役
SUPER☆GiRLSの浅川梨奈via google imghp

これからのあのちゃんは役者として活躍するのか?

まだまだ話題に付きないあのちゃんですが、今後はどのように活動していくのでしょうか?声質からして声優なども考えられますが、これからはドラマや映画にも次々出演していきそうですね。独特な個性と美しいビジュアルということだけでいろいろな活動ができそうです。

今後もアニメ実写版がどんどんでてくると思いますが、すでに一部ではアニメ【東京喰種】の映画化であのちゃん出演してほしいとの声が…嬉しい言葉ですね。
これからもたくさん芸能活動をすると思いますが、いろんな人に応援されながらいつまでもあのちゃんらしく頑張ってほしいです。

見た目てきにもあのちゃんにピッタリそうな役ですね。

これが実現すると本当にスゴイです!


ページトップへ