スマスマの後番組「もしかしてズレてる?」の視聴率がヤバイ!

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気番組スマスマが終わってしまい、その後番組に期待していたが、その視聴率はヒドイものとなった。どうやらズレているのはフジテレビの方だったのかもしれない。打ち切りになるのではないかと早くも噂されている。

フジテレビ爆死

好感度が高いDAIGO起用するも選択ミス

2016年いっぱいで解散した国民的アイドルグループのSMAP。
その看板番組だったSMAP×SMAP(以下、スマスマ)も解散によって長きにわたる歴史に幕を下ろした。
スマスマが偉大だった為にこの後の番組はどうなるのだろう?という声も上がっていたという。
月曜10時と言えば、月9からの流れで見る人も多い中今回は本当にヒドイ物となった。
ハッキリ言って見てる方も出演してる方も不安になるくらい出来が悪かったのだ。スマスマの後番組ということと初回ということで緊張していたのか、編集はしているが微妙な空気が漂っていたのだ。
出演は、DAIGO、フットボールアワーの後藤、田中みな実の3人にゲストが参加するかたちだった。
何とか後藤が盛り上げようとするが、空回り感が伝わってしまう。
では、そんな微妙な内容の番組とはどんなものだったのか?

例えばあなたのことを「カッコいいと思う」または「かわいいと思う」というアンケートを身の回りの100人で調査された結果をあなたは知りたいですか?ちょっと聞くのが怖くないですか?

この番組は、芸能人自身が様々なアンケート項目に関して世間にどう思われているかを自ら予想し、世間のイメージとのズレをあぶり出すという、ちょっとザワつくイメージ調査バラエティーです。

例えば、ある女性芸能人の場合、「かわいい」(20~30代男性)を100人に調査。自分自身で何人の人にかわいいと思われているかを考え、その結果と向き合います!また2人の芸能人による対決形式ではさらに白熱!!

世間のイメージと自分予想のズレが大きければ即落下!プレイする芸能人はアンケート結果によって現実を叩きつけられるドキドキ感を味わいながら落ちるかもしれない恐怖とも戦わなければなりません。

さらに視聴者の方も是非データ放送で一緒に予想しながら楽しんで下さい!豪華プレゼントも当たります!!

@lotushjp)さんの投稿

観覧も入っているが・・・

まああとで笑いはいくらでも足せるからvia google imghpこのように、芸能人が自分たちの感覚と一般人の感覚が一致しているか確かめていく企画だ。
どちらの好感度が高いかなど普段聞けない生の声をスタジオにいる芸能人は聞かなくてはならない。
アンケート調査で出された結果に会場は笑いと阿鼻叫喚に包まれた。芸能人は自分の好感度が低い方と高い方で明暗が分かれた。
今、売れている二組のコンビが自分たちのコンビの方が人気だと自負している様子が受けていた様だ。
そして、その二組のコンビとはメイプル超合金とトレンディエンジェルだった。
他にも多くの芸能人が出演していたが、自分の人気を予想してその数字より低かったら落とし穴に落とされるというコンセプトだ。
フットボールアワー後藤も月曜10時に後藤の出演している番組を見たいか?という問に本人は70人が観たいと予想したが結果は16人だった。
このように本人の価値観と世間との違いを身をもって知るという番組コンセプトだ。

この二組が出演したということはさぞ視聴率も良かったはず・・・あれ?

初回放送の視聴率が低すぎる・・・6.4%

もう見えた打ち切りの予感

SMAPの解散に伴い、昨年12月26日に20年9カ月の歴史に幕を下ろした「SMAP×SMAP」の後番組として注目されるフジテレビ「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」(月曜後10・00、初回は後10・15)が23日にスタート。初回の平均視聴率は6・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。

 フットボールアワー・後藤輝基(42)DAIGO(38)フリーアナウンサーの田中みな実(30)が司会を務め、芸能人が考える自分のイメージと世間の声のズレを浮き彫りにするバラエティー。


 初回は「20~60代男女100人に聞いた『月曜夜10時 フット後藤MCの新番組見たい?』」のアンケートをはじめ、トレンディエンジェル・斎藤司(37)とメイプル超合金・カズレーザー(32)の生き残りイメージ対決、ホラン千秋(28)と田中みな実の犬猿の仲イメージ対決、鈴木奈々(28)と藤田ニコル(18)の好感度イメージ対決などが放送された。

 MCを務める後藤はスマスマの後番組を担うことに「この枠は今までの長い歴史がありますから、大変なのは分かっています」と覚悟を語っていた。

確かに長寿番組の後というのは低視聴率になるものだと、バイキングレギュラーの小木も語っている。
バイキングも笑っていいともという平日の昼にやっていた長寿番組だがそれを継いだのがバイキングだ。バイキングも当初は物凄い低視聴率だったそうが今は盛り返してきている。
だが、このもしかしてズレてる?という番組はバイキングのように行くかと言われたら、打ち切りになる可能性の方が高いだろう。
ハッキリ言って面白いか?と聞かれたら面白くないと答えるひとの方が多いのではないか?

最初にフットボールアワー後藤の番組を見たいか?の答えでも出たように世間はたいして見たいと思う内容ではないかもしれない。
100中16人ということは、日本の家庭戸数からするとさらに低い結果となる。
コレを踏まえて見ても打ち切りになりそうだ。

では、今視聴率が高いバラエティ番組とはなにか?

今の時代のバラエティは街頭インタビュー討論番組?

怒り新党やアメトーク

最近のバラエティ番組は何と言っても討論番組式とか、視聴者参加型が数字を取っているという。
確かに、月曜から夜ふかしや怒り新党、アメトーークなど街頭インタビューや視聴者から寄せられるメール、芸人が持ってきた企画で視聴者と共感できる視聴者参加型ばかりだ。
ということは間接的に視聴者と触れ合うことで自分もこの番組に参加してるんだなという風に思わせる手法だ。
だが、これで視聴者も喜んで制作サイドも視聴率が稼げればWIN-WINな関係になると思う。
アメトーークも深夜とゴールデンという2つに分けるほど人気何だろうか?
一部の噂では、アメトーークの視聴率が下がってきて立て直す為に今回の日曜にもアメトーークという企画を打ち出したのではないか?
アメトーークも結構長く続く人気番組だっただけに終わらせるわけにはいかないという思いだろう。

という事から、視聴者参加型ではない「もしかしてズレてる?」は速いうちに終わるかもしれない。
その後に番組なんて誰もやりたがらなそう・・・

@dayone_roppongi)さんの投稿

有吉、マツコの怒り新党

視聴者からのメールをよんでそれに討論する番組via google imghp

@thousand.love.love.love)さんの投稿

芸人たちが持ち寄った企画

企画が採用されれば自分の好きなジャンルで話が出来るという番組!via google imghp



ページトップへ