もえあずは糖尿病?過食嘔吐や整形の噂を調査!現在の年齢は?

エンタメ ガールズ ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


大食い女王として知られているもえあず。しかし、その一方では過食嘔吐を繰り返している糖尿病という噂もあるようです。そこで今回はもえあずの糖尿病疑惑や過食嘔吐、さらに整形疑惑について徹底調査していきましょう!

大食い女王・もえあずの現在の年齢は?

大食い番組でおなじみのもえあず。

「もえの あずき」という芸名で活動しており、本名は「さかきばら あずさ」です。

モーニング娘。に憧れ、大学進学後もアイドルになることを夢みていたというもえあず。

2012年から地下アイドルとして活動し、2016年にはアイドルグループ・エラバレシのメンバーに選ばれました。

その一方で、2012年にローカル番組の大食い選手権に出場し初優勝。

その後、数多くの大食い番組で頭角を現し、大食い企画で雑誌の連載も始めました。

今でも大食い番組の常連であるもえあずですが、その年齢は34歳。

現在は高級レストランでの食事会やリムジン、クルーザーを貸し切ってパーティーなどをするセレブキャラも売りとしており、お金持ちの家庭で育ったと明かしています。

もえあずの顔のむくみは整形が原因?

153cmと小柄なスタイルのもえあずは、元々アイドルを夢みていたこともあり可愛らしい顔立ちでした。

当時から八重歯が目立っていますが、これはトレードマークのひとつ。

細いスタイルでたくさん食べる姿は、多くの視聴者を驚かせました。

しかし、ここ数年は顔がパンパンに腫れあがったように見えることも。

以前はパッチリしていた目元が、かなり細くなってしまっていますね。

特に頬の腫れやむくみがすごく、まるで別人に…。

当時はそのむくみのひどさから病気であることも疑われていましたが、その原因は整形とも言われています。

現在はこのような顔立ちをしているもえあず。

以前と比べ、やはり顔立ちが大きく変わっていますね。

おそらく画像加工アプリで顔を加工していると思われますが、口元などはどこか不自然な仕上がりになっています。

特に頬の腫れやむくみが目立っていたもえあずは、丸顔や下膨れの原因となる頬の内側の奥にある黄色い脂肪・バッカルファットを除去した可能性も。

またリフトアップなども行っている可能性が高く、年々顔立ちが変化しています。

もえあずの歯がないのは過食嘔吐が原因?

フライドチキンを一度に70本食べることもあるというもえあず。

1回の食事で4~5kgを食べることもありますが、その裏では過食嘔吐も疑われています。

過食嘔吐とは摂食障害のひとつ。

過食嘔吐はたくさん食べた後に吐く行為であり、「やめなくては」と思っていても習慣化してしまう病気です。

大食いの方の中に多い病気とも言われ、衝動的な過食をした後に吐き続ける方もいるのだとか。

食べ物を吐く際には胃酸が出るため、これが歯を溶かしてしまうとも言われています。


もえあずは左右の歯がないため、もしかすると過食嘔吐で歯が抜けてしまったのでは?と囁かれています。

またもえあずには「吐きダコ」があるとも言われています。

左手の中指下あたりに赤くなっている部分がありますね。

これが吐きダコで、わざと吐くために口に手を入れた際にできるタコになります。

ちなみに過食嘔吐と繰り返している場合は吐きダコができる確率が高め。

さらに吐くことで顔の筋肉が垂れ下がり、むくみや下膨れにつながります。

もえあずは過食嘔吐によって頬が垂れ下がってきたため、整形をしたのでは?とも言われています。

もえあずは糖尿病?今後大食いはできなくなるの?

大食い番組でとんでもない食欲を見せているもえあず。

たくさん食べるその姿は気持ちいいですが、やはり健康面が気になるところ。

もえあずは過去にテレビ番組の企画で、健康状態をチェックしています。

その際に血液検査を受け「境界型糖尿病」であることが判明しています。

境界型糖尿病は「糖尿病」と診断されるほどの高血糖ではないものの、血糖値が正常より高い状態。

分かりやすくいうと、糖尿病になる一歩手前の状態を意味しています。

そのため、今後は大食いをできなくなるのでは?という心配もあったようですが、日頃から食生活に気を付けていれば問題はない様子。

それでも大食いによって血糖値が爆上がりするのは確実なので、日頃からしっかりと健康に気遣うことが大切と言えそうです。

もえあずは胃の大きさがキリンと一緒!?

過食嘔吐や摂食障害も疑われているもえあず。

その一方で、もえあずの胃の大きさはキリンと同じとも言われています。

以前、CT検査をした際に大食い直後の胃袋が10倍に膨らんでいることが判明。

元々、胃の壁が厚くたくさん食べられるような内蔵や骨格だということですが、そのサイズはキリンと同じレベルと言われたのだとか!

ちなみにもえあずは、これまでの大食い選手権で「もう満腹!」と感じたことはないというので驚き。

それでも特定の食べ物だけを食べ続け太った経験があるということで、そのバランスにも気をつけているようです。

<こちらもおすすめ>

熊田曜子のダイエットが凄い!誰でもできる方法で激痩せ美ボディに!

まとめ

もえあずの糖尿病疑惑や過食嘔吐、さらに整形疑惑についてご紹介しました。

現在は完全な糖尿病ではないものの、その食生活を注意されることもあるというもえあず。

「大食いは仕事」かもしれませんが、体調を崩してしまって病気になっては意味がありませんね。

今後は健康に気をつけながら、ほどほどに大食いをして欲しいと思います!



ページトップへ