めちゃイケ、芸能人遅刻総選挙の結果!遅刻する人、終わってるね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フジテレビのバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!芸能人遅刻総選挙SP」が2017/06/10(土)に放送され、開票の近いAKB総選挙をパロディ化し、芸能界の“遅刻常習犯”をランキング形式で発表しました。

CKK選抜総選挙

いまや国民的行事となりつつあるAKB総選挙を目前にし、この日めちゃイケで行われたのは普段から遅刻が多いと言われている芸能界の遅刻常習犯をランキング形式で発表した企画。題して「CKK選抜総選挙」。CKK=ちこくの頭文字。

セットもAKB総選挙にそっくりにつくられ、ひな段の上にはAKBらしき女の子が大勢エキストラで座っています。また候補者の選挙ポスターまで作られ、こちらもAKB総選挙そっくりです。

めちゃイケ「CKK選抜総選挙」セット

めちゃイケ「CKK選抜総選挙」セット

via google imghp
さらには本家同様、司会に徳光さんを呼んじゃう始末。いや徳光さん断れよwwさすがめちゃイケ、パロディをやる時は徹底しています。この徹底さがめちゃイケの面白さの秘訣な気がします。

名前が呼ばれるとセンターマイクの前で一人ずつスピーチをするのも、AKB総選挙そのものです。それにしても、徳光さんがいるとまじで本家っぽいのが笑えるww一週間後にAKB総選挙で見た時に、逆にこっちの方を思い出して笑ってしまいそう。

めちゃ2イケてるッ! 2017年6月10日 芸能人遅刻総選挙SP #1

めちゃ2イケてるッ! 2017年6月10日 芸能人遅刻総選挙SP #2

CKK選抜総選挙の結果

そして「CKK選抜総選挙」の結果がこちらです。エントリーしたのはタレント、お笑い芸人、モデル、歌手、プロレスラーなどそうそうたるメンバー。

決して豪華なメンバーとは言いがたいですが、結果はさすが、芸能界の遅刻常習犯と呼ばれるだけあり、皆さんかなりの時間遅刻しています。

芸能人遅刻総選挙

芸能人遅刻総選挙

via google imghp
【CKK選抜総選挙】
16位 「千鳥」ノブ(4分前に到着)
15位 プロレスラー・蝶野正洋(1分前に到着)
14位 「2700」八十島弘行(6分遅刻)
13位 マンボウやしろ(17分遅刻)
12位 「ダチョウ倶楽部」肥後克広(20分遅刻)
11位 モデル・池田美優(23分遅刻)
10位 歌手・泉谷しげる(31分遅刻)
9位 ファッションデザイナー・ドン小西氏(39分遅刻)
8位 タレント・鈴木紗理奈(42分遅刻)
7位 モデル・アレクサンダー(47分遅刻)
6位 「よゐこ」濱口優(53分遅刻)
5位 タレント・徳光正行(1時間10分遅刻)
4位 タレント・山田親太朗(1時間31分遅刻)
3位 タレント・ジローラモ氏(1時間37分遅刻)
2位 タレント・加藤紗里(1時間53分遅刻)
1位 「馬鹿よ貴方は」新道辰巳(2時間6分遅刻)
千鳥ノブ めちゃイケ

千鳥ノブ めちゃイケ

via google imghp
なんとエントリーした16人のうち、遅刻しなかったのは千鳥ノブとプロレスラー蝶野正洋のふたりのみでした。しかし遅刻しなかったふたりであっても、ノブが4分前と蝶野正洋が1分前でギリギリという結果に、正直驚きました。

芸能人ってこれが普通なんでしょうか。それともこの人達が芸能人のなかでもよっぽどだらしないのか。一般人だったらふつうこんなギリギリの時間にきたら許されませんよね。集合時間は仕事が始められるように集まるのがふつうだと思います。

蝶野正洋 めちゃイケ

蝶野正洋 めちゃイケ

via google imghp

上位はいかにもなキャラが占めた

1位は無名芸人

そして、なんといっても1番の衝撃だったのは、エントリーしたなかでも断トツで無名のお笑い芸人、馬鹿よ貴方はの“ファラオじゃない方”新道辰巳が1位だったということです。

2位の加藤紗里はいろいろとお騒がせして結構名前もそれなりに知られてるので、まだ番組的にも面白いですが、この強敵をおさえての1位はかなりのクズ野郎のようです。

めちゃイケ 馬鹿よ貴方は新道

めちゃイケ 馬鹿よ貴方は新道

右がファラオ。左のさえないパーカーが新道です。
via google imghp
いやぁ~この結果、みなさんどう思います?一番売れてない芸人が、テレビ局に2時間6分も遅刻ですよ?!ちょっと、考えられませんよね。

馬鹿よ貴方はを知らない方も結構いらっしゃるかと思いますので一応補足しておきますと、このコンビじつは、2014年のTHE MANZAI、2015年のM-1グランプリの決勝にも進出している実力派コンビなんです。

馬鹿よ貴方は 漫才

このファラオの独特の世界観にハマる人が多いんだとか。
しっかしよくもまぁこれで芸能界を干されずに、賞レースの決勝に行けましたねぇ。おそらく所属事務所がオフィス北野だから若手で遅刻しても干されずにすんでいるのではないでしょうか。よしもとの若手だったらテレビ出させて貰えませんよ、きっと。

上位は全員いかにも遅刻しそうな面々

1位の馬鹿よ貴方はの新道はそもそも無名なので、遅刻しそうだなというイメージはあまり湧かず、若手芸人なのに1番遅刻するという点で非常に驚きました。

しかし、2位以降の上位に関しては、いかにも時間を守らなさそうなイメージのある名前が連なりました。どうみても仕事をなめくさっていそうな面々です。きっと彼らは普段から色々な面でだらしないんでしょうね。

加藤紗里 めちゃイケ

加藤紗里 めちゃイケ

via google imghp
とくに2位の加藤紗里は狩野英孝とのスキャンダルや整形など、なにかとお騒がせしてますよね。売名行為で芸能界に進出した彼女にとって、整形も遅刻もなんら当たり前のことなんでしょう。こりゃ頭おかしいって言われても仕方ない。

7位のアレクに関してはただのヒモ。ヒモのくせに浮気をするは遅刻もする。一体どこまでだらしないんだアレクは。遅刻ってなんだかその人のだらしなさメーターを表しているみたいなとこありますよね。だから普段からだらしなさそうなメンツを予想すればこの順位も簡単に予想できたことでしょう。

まとめ

よく結果を出せば過程はどうでもいいという人がいるが、んなわけないだろw過程がしっかりしている人は最終的には結果も出るし人望も厚い。上位には確かにその筋で結果を出している人も含まれていたが遅刻する性格があるから結果出せたわけではなくて、結果出してるからそこに甘えているだけだろっ。そのうち周りがついてこなくなるはず。時間を守るという事は、信用信頼を守るって事だとおもう。人として最も重要な事は時間を守れる事だと言ってもいいとおもうな。