みやぞんの母親はジャバザハットで個性的?家庭環境が複雑w

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イッテQでブレイクしその後も継続的な人気を保っているみやぞん。そんなみやぞんには個性的すぎる母親がいたって知っていますか。みやぞんも相当個性的な人ですが、はるかに上回る破天荒ぶり!みやぞんの母親…凄い人でしたw

みやぞんの母親が個性的すぎてやばいw

イッテQでブレイクし、その後も継続して人気を保っているお笑い芸人のみやぞん。

個性的なキャラクターはもちろん、憎めない人柄も人気の秘訣です。

そんなみやぞんには最高の母親がいるのです。

みやぞん本人もかなり尊敬している存在のよう…

そして、芸人のみやぞんを上回るほどの個性的なキャラクターだったのですw

今回はANZEN漫才・みやぞんの母親についてご紹介していきます!

ANZEN漫才・みやぞんってどんな人?

みやぞんの母の話題に触れる前に、まず、みやぞんのプロフィールを見てみましょう。

みやぞんは2016年から急にテレビで姿を見せ始めたお笑い芸人で、ANZEN漫才というコンビを組んでいます。

相方はあらぽん。

みやぞん
本名:宮園大耕(みやぞの だいこう)
生年月日 1985年4月25日
東京都足立区出身
趣味は野球と格闘技とギター

みやぞんは東京都足立区に生まれました。

子どもの頃からたくさんのスポーツに興じていましたが、とくに野球の才能がすごかったようです。

高校野球ではエースで四番を打つほどでした。

大学からのスカウトがあったほどの実力でしたが、上下関係が嫌で辞めたとのことです。

もったいないですね~

野球に関してのみやぞんとみやぞんの母親のエピソードがまたすごいのです!

なんと、みやぞんは母子家庭で貧しい幼少期を過ごしました。

しかし、野球にはユニフォームが必要です。

そこで、みやぞんの母親は野球のユニフォームを買うために大切な指輪を質に入れたというのです!!

なんとも泣ける話ですね…

そのことを知ったみやぞんは、いつかその指輪を取り戻すと誓ったそう。

ここにも良い親子関係が見られますね~

みやぞんといえば人柄の良さが有名ですが、人柄の良い芸人を多くマネジメントしている浅井企画にみやぞんが入ったのも、みやぞんの母親によるアドバイスが大きく影響したとのことです。

みやぞんはもともと吉本に所属したいと思っていたのですが、みやぞんの母親による一言がみやぞんに響いたようです。

その一言がこちら。

「笑いって学ぶもんじゃないでしょ。その辺に落ちてるやんけ。それ見っけられへんのに、そういうところ行って訓練したって、笑いって成長せえへんよ」

みやぞんの母親はなかなかいいところをついてきますよね。

普通の人ならば言えないような発言です。

こんなこと言えてしまうみやぞんの母親はじつは若い頃、大衆演劇の踊り子をしたいたそうで、前座の芸人をくってしまうほどユニークな逸材として活躍していたそうなのです。

実際に表舞台に立っていた人物だからこそ言える発言ですよね。

この発言を受けてみやぞんはNSCに行くのをやめたそうです。

そして、この発言があったからこそ、今の事務所に所属できたのですね。

みやぞんの母親はどんな人?

では、ここでお待たせのみやぞんの母親についてご紹介していきましょう。

みやぞんのプロフィールとともに母親のエピソードも交えましたが、ちょっと聞くだけでとてもユニークで個性的な母であることが想像できますよね~

まずはみやぞんの母親の顔画像を見ていきたいと思います。

顔がもうすでにかなりの個性派ですw

こちら!

http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2017/12/20171211_miyazon_18.jpg

なんともキャラが濃そうな人が出てきましたね~

こちらはとんねるずの番組でみやぞんとともに母親は出演したときの画像。

放送時のネット上の反応もすごいものでしたw

みやぞんと一緒にいた、とんねるずの石橋貴明はみやぞんの母親の第一印象について、スターウォーズのキャラクターみたい、と言っていました…w

みやぞんの母親から思いつくスターウォーズのキャラクターってなんでしょう…

自分の母親がスターウォーズに出てきそうだなんていわれたら少し悲しい気持ちになってしまいますけど、みやぞんの母親は懐が広そうなので笑ってすましてもらえそうですね~

https://i.ytimg.com/vi/zfPUyoo21pw/maxresdefault.jpg

みやぞんの母親ってなんのキャラに似ているんだろうと思ったあなたは検索窓で調べてみてくださいw

みやぞんと母親という単語を検索窓に入力すると、予測検索に「ジャバザハット」という文字が出てきます。

これでピンと来た人もいるのではないでしょうか。

ジャバザハットはスターウォーズシリーズに出て来るキャラクターで知名度も高いキャラクター!!

スターウォーズを知らない人も一度見たことがある人もいるのではないでしょうか。

https://starwars.disney.co.jp/content/dam/disney/characters/star_wars/2088_jabba-the-hutt_main.jpg

かなりインパク大なキャラクターですね。。

ジャバザハットはさすがに悪口のような気もしますが…w

石橋貴明がみやぞんの母親に対して何度もこのイジりを続けるものの、みやぞんの母と石橋貴明はすっかり仲良しになっていました。

さすが、ノリのわかる人ですね~w

なんと年齢は放送当時で71歳とのことでした。

70代にしてはかなり元気なお姿ですね!

https://mokomoko30.com/wp-content/uploads/2018/08/20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae-8.jpg

キャラが濃くて過ごそうなみやぞんの母ですが、美空ひばりの歌を歌うのが得意だと語り、披露しました。

年齢を重ねてもとっても素敵な歌声だったようです。

きっと踊り子をやっていたときも、かなりの腕前だったのでしょう。

放送では、みやぞんがギターを弾き、みやぞんの母が歌うという光景を見せたのですが、それがとても微笑ましいと話題にもなりました。

ジャバザハットと容姿をいじられながらも笑顔で対応してくれたみやぞんの母ですが、容姿にとどまらずその性格もすごい人物でした。

みやぞんの性格は母親からの影響?

みやぞんと言えば、優しくて天然でつねにニコニコしているイメージがありますよね。

それも母親から大きく影響を受けているようです。

先程もご紹介した通り、みやぞんの家庭は母子家庭で、子育ては母親がひとりで行ってきました。

やはり母子家庭というのは苦しいようで、それでも子どもたちを喜ばせるために、みやぞんの母親はいろいろ工夫したそうです。

みやぞんの母親が子育てについて語った内容は以下です。

母子家庭で生活するのもやっとでしたが、子どもたちを喜ばせるためにいろいろ工夫しました。考え方ひとつで悪いことも楽しいことに変わる、そんな風にプラス思考で、家の中が明るくなるように心がけました

う~ん!

強いお母さんという感じでとても頼りがいがありますね~

このポジティブな考え方が、いまのみやぞんに大きく影響しているのだと思います。

みやぞんが子どもの頃のエピソードとしては、みやぞんがテストで0点をとって落ち込んでいても、元気で楽しく生きてくれればいいと励ましたりと、勉強ができなくても叱ることはなかったそうです。

おかげで、みやぞんもポジティブ思考になりましたし、そんな母親の偉大さをつねに実感しているそうです。

いや~とっても優しいお母さんだったんですね~

みやぞんはかなり複雑な家庭だった!母親もすごい!

こんな優しく個性的な母親のもとで育ったみやぞんですが、みやぞんの家庭環境は思った以上に複雑のようでした。

みやぞんには父親違いのきょうだいがいる

じつは、みやぞんの上には4人の姉が居て、みやぞんを含めて5人兄妹だそうです。

しかも、それぞれ父親が違うとのことです。

それは複雑…

1,2番目の姉と3,4番目の姉と、みやぞん、それぞれ父親が違うそうです。

みやぞんの家庭環境

http://gossip-note.com/archives/17495143.html

さらに、近所には「お兄ちゃん」と呼ばされていた男性がおり、あとから実の父親だったことを知ったそうです。

なんと!!!

近所に住んでいた「お兄ちゃん」が父親…

なかなかハードですねw

とても複雑な環境だったのがうかがえます。

5人の子どもを女で一人で育て上げるのも本当にすごすぎます!

みやぞんは韓国人?本人は免許取得で知るw

さらに、みやぞんのエピソードとして結構有名なのが、自分が韓国人であることを免許取得の際に知ったというお話ですw

ネタみたいな話ですよねw

詳しく説明すると、みやぞんが友人と車の免許を取るため、教習所へ。

その際にいろいろな書類を提示していると、みやぞんだけが係の人に呼び止められてしまいます。

そこで、「外国人登録証明書が足りないですよ」と声をかけられ、頭が?にw

マジかよ!と大声で反応してしまいそうな衝撃事実ですよねw

その後、みやぞんは母親に自分は韓国人なのか?聞いてみると、あっさりとうなずかれたようですw

ちなみに、みやぞんの母親が韓国人のため、みやぞんは韓国籍になっていたみたい。

みやぞんの母親はとくに気にせず、隠している自覚なく生活していたのかもしれませんね~w

そこですれずに、優しく育ったみやぞん。

とっても性格が良いと思います!

みやぞんは普通に考えても家庭環境が複雑なのに、それプラス日本人じゃなかったという事も衝撃ですよね…

今まで日本人として生活してきながらもじつは韓国人だったとなると、どうなってしまうのでしょうか。

そこで気になるのが、現在、みやぞんは帰化しているのかという部分です。

まず、みやぞんは免許取得のときに、外国人登録証明書が必要だと言われているため、その時点では帰化しておらず韓国人ということになっています。

ただ、みやぞん自身は日本人だと思っていたので、恐らく韓国のほうの名前も知らなかったのでしょう。

そして、みやぞんはすでに30歳を超えています。

韓国人だと暴露した番組内では、テロップに「韓国人だったんです」と表示されていたことから、現在は帰化して日本人になっている可能性が高いです。

ネット上の情報でも、現在は帰化して日本人になっているというものが多くあがっていました。

まぁみやぞんが韓国人だろうが日本人だろうが、みやぞんだからこそいい意味でどうでもいいことですけどね!w

母親だけじゃない!みやぞんの父親も複雑な人物w

本人たちは笑い話にしているようですが、傍から見ればみやぞんの家庭はかなり複雑ですよね…

下手したらぐれてとんでもないことになっていそうw

しかし、みやぞんの複雑な家庭は母親だけでなく、父親にも当てはまっているのですw

みやぞんの父親とは?

先程もご紹介した通り、みやぞんの父親は「お兄ちゃん」と呼んでいた近所の男性でした。

はじめは「お兄ちゃん」と呼ぶようにいっていたのにみやぞんが中学生になる頃から「お父さん」と呼ぶように言ってきたとのことw

笑っちゃいけないけど、展開が何だか面白すぎるw

みやぞんの父親は家の近所のプラスチック工場で社長をしていたそうです。

町工場の社長なら不安定であっても、そこそこ食べていけたでしょう。

一体どういう理由があってみやぞんの父親はみやぞんの母親と結婚しなかったのでしょうか?

気になる…

みやぞんが異母兄弟をボコボコに?

そんな問題に関係するエピソードを見つけました。

みやぞんは「お兄ちゃん」が実の父親だと判明する前に、よく一緒にボクシングジムに通っていたそうです。

そこである日、みやぞんは試合をすることになります。

みやぞんは抜群の運動神経を生かして、相手となった人物をボコボコにして試合に勝ちました。

みやぞんは本気で挑んでいたので相手はかなりボコボコになり、周囲からは「やりすぎ」なんて言われるほどだったみたい。

きっと、みやぞんには悪気はなかったでしょうね…

しかも!その後に発覚したのが、そのボコボコにした相手!

じつはその相手が、なんと腹違いの兄だったのです…

そんなことってあるのかよ!wwww

戦えるほどの相手であれば、年齢もかなり近いでしょうね。

ということは…

そう、みやぞんの父親はその腹違いの兄の母親と結婚しており、みやぞんの母親は愛人であった可能性が高いということに。

きちんとした真実は情報としてあがっていませんでしたが、普通に考えてその可能性が高いでしょうね~

もしくは、みやぞんの父親は一夫多妻制を推進していたのか?w

それでも笑顔でエピソードを語るみやぞん。

本当に素直で良い人物なんでしょうね~

みやぞんの国籍は韓国?性格は本当に優しいの?闇が深い

まとめ

今回はANZEN漫才・みやぞんの母親についてご紹介しました。

みやぞんの母親が個性的すぎることがわかりましたね~

そして、それと同時にいろんな意味ですごい母親であることがわかりました!w

みやぞんは母親のことがとても好きで、とても恩を感じているようです。

今みやぞんはきっと、すごい親孝行をしていることでしょう。

これからもたくさん活躍して、みやぞんとその母親には幸せに暮らしていって欲しいですね。

今後のみやぞんもしっかりと応援していきましょう~



ページトップへ