ますだおかだ岡田圭右、妻と別居からの離婚。養育費を支払う理由に感動

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ますだおかだの岡田圭右は、2017年12月27日に生放送で離婚をしていたことを発表しました。なぜ岡田圭右は離婚することになったのか、そして娘は稼いでいるのになぜ養育費を支払うのか理由をご紹介します。

12月27日岡田圭右『PON!』で離婚発表

ますだおかだの岡田圭右は2017年12月27日、自身が出演するレギュラー番組『PON!』の生放送中に、岡田祐佳と離婚していたことを発表しました。

岡田圭右は、一部のスポーツ紙で報道されていた離婚に関する記事について事実であるということを明かし、これからも前向きに頑張りたいとコメントを残しました。

https://mdpr.jp/interview/detail/1660172

なお、11月15日に都内の区役所にて離婚届を提出しており、離婚から1ヶ月以上経過してからの発表となりました。

ちなみに11月17日は岡田圭右の49回目の誕生日であり、22回目の結婚記念日でもあったそうですが、その前に岡田圭右はけじめをつけたかったようです。

岡田圭右、親権と財産はすべて岡田祐佳へ

大ブレイクを果たしバラエティ番組に引っ張りだこの岡田圭右の娘・岡田結実と、俳優として映画やドラマに出演する息子・岡田龍之介の親権は、母親である岡田祐佳が持つことになりました。

なお、岡田結実が20歳になるまでは、岡田圭右が養育費を払うことも決定しています。

さらに自宅を売却することも決定。土地と建物を合わせるとだいたい7000万円前後ほどの売却額になるそうです。その売却額からローンを引いた分の財産は全て、岡田圭右が岡田祐佳に支払うことになっているのだとか。

なお、自宅には岡田祐佳の母親を含む一家4人が暮らしているそうで、新居を探しているとのこと。別居以来、岡田圭右と岡田祐佳は顔を合わせていないそうですが、全員が納得した形での離婚となったようです。

岡田圭右の離婚原因とは?

岡田家のふたりの子供はそれぞれのジャンルで芸能活動をしていて、とても夫婦仲が悪いような家族には見えませんでした。

しかしなぜ岡田圭右は離婚をすることになったのでしょうか?

画像

http://news.line.me/issue/entertainment/0c58e0926d49

調べてみたところ、岡田圭右が芸能一家化することに反対しているのが不仲の原因ではないかと言われていることが判明しました。

岡田圭右の元妻の岡田祐佳は元芸人です。岡田結実と一緒にテレビ出演したこともあり、どうやら岡田祐佳が芸能活動を再開させたいと言っていたようです。

そもそも岡田圭右は岡田結実が芸能界入りすること自体反対していました。そのため、最終的には子供の芸能界入りが岡田圭右の離婚原因になった可能性があるのではないかと言われているようです。


さらに離婚後に、岡田祐佳はブログで岡田圭右に悪い印象を与えるかのような記事を投稿しているため、岡田祐佳にとって気に入らないことがあったことは間違いなさそうです。

岡田圭右はなぜ岡田結実の養育費を払うのか

岡田圭右は岡田結実が20歳になるまで養育費を払うということになっていますが、世間からは離婚当時に、2017年上半期だけでも110番組に出演している売れっ子タレントの岡田結実に、岡田圭右が養育費を払う必要はないのではという疑問の声があがっていました。

実は、未成年であっても労働基準法第59条で「親権者又は後見人は、未成年者の賃金を代って受け取ってはならない」と定められているように、岡田結実の出演料は親の懐には入りません。

親は管理責任を負うだけであり、自分のために子供の収入を使用することはできないのです。

なので、養育費については子供の収入とわけて考えるべきなのだとか。岡田圭右としては、岡田結実の収入はあくまでも自分自身の将来のためにとっておいて、日々の生活は母親である岡田祐佳に見てもらいたいと思っているのでしょう。

父親としては娘の収入には手を付けないで欲しいという願いで、たとえ娘が稼いでいたとしても養育費を払うことを決めたのではないでしょうか。

<こちらもオススメ>

岡田結実の男装がイケメン!【もしかしてズレてる?】

ますだおかだ岡田の息子「隆之介」がイケメンだった!

まとめ

ますだおかだ岡田圭右の別居報道が2017年8月にありましたが、あれから約3ヶ月後の11月15日に岡田圭右はついに離婚をしたようです。

離婚については1ヶ月以上経った12月27日の『PON!』の生放送内での発表となりましたが、岡田圭右は前向きに頑張っていくとコメントを残しました。

なお、財産分与や養育費についてはすでに決まっており、岡田祐佳含め、子供たちも納得いく形での離婚となったようです。

芸能一家であることから、この先の報道への対応が大変な部分もあると思いますが、ぜひともそれぞれの道で頑張って欲しいですね!


ページトップへ