ゲス川谷絵音の新恋人ほのかりん(19)飲酒で番組降板か

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲスの極み乙女。川谷絵音が新たに作った恋人ほのかりん。まだ19歳の彼女を元嫁とのマンションに住まわせすでに半同棲。そして未成年なのに飲酒まで。ほのかりんがレギュラーをもつNHK番組の降板の危機。

テレビへの露出が増えた当初は、どこがゲスなんだとネタにされいじられていましたが、人気に伴って天狗となってしまったのでしょうか。もしくはバンド人気でその冴えない顔でもモテてしまい、おかしな自信がついたのでしょうか。バンド名の通りのゲスとなった川谷絵音。こんなやつについてく女性もどうかと思いますよね。しかし、ベッキーとの不倫で世間を騒がせ、川谷の悪行も知っているであろうに、なおも半同棲までいってしまった19歳のモデルがいました。私生活ではぶっ飛んでいると言われるその名は、ほのかりん。一体どんな子なのでしょうか。そして川谷との報道から未成年飲酒バレまでまとめてみました。

ほのかりん、ゲス川谷との交際から未成年飲酒で番組降板?まで

ほのかりんは事務所の社長にスカウトされたことをきっかけにGMBプロダクションに所属しました。
そこから中学高校時代はニコラという雑誌で専属モデルとして活躍し、そこからずっとファンだという人も多いです。その後、学校を卒業しコムシコムサというガールズバンドでギターを担当していました。そして仮面ライダーフォーゼで初のドラマ出演を果たし、そこから演技に興味が出てきたそうです。

現在は、NHKのRの法則という番組にレギュラー出演をしていますが、共演者からは私生活がかなりぶっ飛んでいてロックな子などと言われています。そして、2年以上前から六本木や西麻布にある会員制のバーの常連でお酒好きだとも。そこからの繋がりでしょうか、お金を持った経営者や、ミュージシャン、俳優といった知り合いが多いようです。ほのかりん

ほのかりん

神奈川県出身のモデル。現在では女優としても活動中。
これは日付入ってますが自撮りでしょうか、メガネかけると雰囲気変わりますね。via google imghp文春によると、ほのかりんとゲスの極み乙女。川谷絵音がであったのは三軒茶屋のbar【P】。
ベッキーと復縁の可能性がもうないことをやっと受け入れて、生活が乱れ女の子と遊び始めお酒が増えていた時期だったそうです。Pというbarは噂によると芸能人もよく目撃されるProof Upなのではないかと言われています。ダーツ&バーのようですね。
このbarでゲス川谷は自分の歌を歌って若い女性を口説いていたそうです。うーん、ミックスもされてない微妙な生歌を聞かされるのはちょっと嫌ですね…。それとベッキーとのことをひどい目にあったよなんて自虐ネタにすることもあったとか。そのころに、ほのかりんとは出会っていたようです。google imghp (41510)

川谷の何が良くて付き合うのでしょうか。via google imghpほのかりんは雑誌やテレビで、好きな男性は可哀想な過去にかわいそうな人生を感じる人と答えたり、ダメ男好きをアピールしていたこともありました。また、目標はベッキーなどと答えていたこともあったので、色々な意味で川谷はぴったりといいますか、理想通りだったのではないでしょうか。
ですが、その時ほのかりんはすでにほかの男性と同棲していたのです。それもSMAP香取に似た年上男性ですでに親に紹介するような中だったとのこと。もともと川谷のファンだったことから、密かに連絡を取り合って浮気していたということですね。なんだほのかりんもただのゲスということですか。似た者同士お似合いでは。
その香取似の年上彼氏には週刊女性でのスクープでほのかりんの浮気がバレたそうです。彼氏は大激怒、当然ですよね。事態をはっきりさせようとしたのでしょうか、彼氏は川谷へ連絡を取ろうとしますが、川谷はそれをスルー。そして彼氏と同棲する家をほのかりんが出ていき、川谷との交際が始まります。誠意のない人は気持ち悪いですね。google imghp (41513)


なんかどちらも別の意味で腹立つ顔していますね。via google imghp川谷は現在港区のタワマン住まい。以前元奥さんと住んでいた杉並区の賃貸マンションには、なんとほのかりんを住まわせているようです。2人は今半同棲状態。
川谷側は交際を認めており、ほのかりん側も交際と川谷の杉並のマンションに住んでいることを認めたそうです。

ベッキーが表に出ることなくひっそりとしているのに対して、川谷はこのゲスっぷり。なんだか不公平ですよね。川谷はベッキーと復縁を望んでなんども連絡を取ろうとしていたとの報道もありましたが、この有様はなんなのでしょう。お互いどう思いあっているのか知りたいですね。google imghp (41522)

NHKの番組Rの法則でのほのかりん。
類は友を呼ぶんでしょうか、大した相手に恵まれないようですね。via google imghp19歳でbarに出入りしているなんて、当然お酒を飲んでいますよね。川谷と若い女性とがbarで泥酔する様子も週刊女性にスクープされています。その時は判明していなかったのですが、この泥酔していた相手はほのかりんなのではと噂されています。
ほのかりんの事務所は日にちは違うが飲酒はしていたと事実を認めました。現在レギュラーのNHKの番組Rの法則についてはNHKの判断に任せるとし、今後本人の処分を決めたいとのこと。

川谷についていく女性側もやはりおかしいんですね。自分たちだけ好き勝手し他の人への影響を考えないのは今後しっかりと罰があたるのではないでしょうか。
事務所側の対応、NHKの対応と、川谷の飲酒黙認、とこれからさらに続報が出て来ると思います。


ページトップへ