【速報】島崎遥香とうとうAKB卒業!?【ぱるる】

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

塩対応に問題発言からの炎上と叩かれても常にAKB総選挙では上位にランクインするぱるること島崎遥香。最近では女優としても活躍の場を広げていますが、とうとうAKBを卒業と新聞に取り上げられるなどその可能性が濃厚に!?

握手会での愛想のなさ、対応の悪さから塩対応などと言われる他、メディアでの物言いの悪さや問題発言から度々ネットでの炎上が見られるグループ内では人気上位のメンバーが何と!とうとう卒業する可能性が出てきました!
その理由に迫っていきたいと思います。

ぱるる卒業?

11/16にグループ46枚目となるシングルが発売することが決まったのですが、この曲のセンターを務めることになったのがぱるること島崎遥香。何度も炎上するなどして叩かれることもありますが、常に総選挙では上位に入っており未だにその人気は落ちていません。しかし、前々から卒業を匂わすような言動のあった彼女ですが今回とうとう新たな道へ進む意思を固めたようです。
今回発表されたシングルがセンターとしては最後の曲となるのでしょうか。最近は系列グループ含めて卒業を多く見かけますが、ぱるるまで卒業となると少し寂しくなりますね。

9/15は同グループの神奈川県民ホールで来年こそランクインするぞ決起集会と、横浜ホールで今年はランクインできました祝賀会という2つのコンサートが行われました。いわば選抜圏外のメンバーと選抜メンバーそれぞれわけてコンサートを行ったというわけですね。ぱるるはもちろん選抜メンバーとして出演したのですが、このコンサートでのラストのアンコールの際に新曲でのセンターとなることが発表されました。

指原莉乃と島崎遥香

新曲でのセンターが発表された時のぱるるの様子。
やはりセンターというのはぱるるでも嬉しい出来事なのでしょうか。via google imghp40枚目のシングルの僕たちは戦わない以降、6作ぶりのセンターとなるその心境を訊く声には、恐れ多いと答えました。実はセンターはこれで4度目となります。
ぱるる曰くこの新曲はアゲアゲソングだそうで、それを聞いたHKTのさっしーこと指原莉乃は本人はこんなにサゲサゲなのに!?とツッコみを受けました。さすがさっしー、トークを盛り上げようとします。それに対しぱるるはサゲサゲにならないようにアゲてこう!と少し力を入れたように返し会場を笑わせてくれました
このようなやりとりの最中にもぱるるは卒業のことを考えていたりしたのでしょうか。
某新聞社の取材によると、つい先日に仲の良い知人らにAKBを卒業の決心をしたなどと心の内を話しているそうです。現在エースといわれることもあるだけに卒業は大きな話題となりそうですね。


CMで卒業を匂わせていた!?

今月9/12から放送の始まったバイトルの新しいCMはご存知でしょうか。このCMの内容が大変意味深で放送開始からネット上では卒業するのではなどと言われていました。

その内容というと、カフェの店員を演じるぱるるが、その後輩役となるHKTの宮脇咲良に辞めてしまうのか質問され、さわやかなすっきりとしたような笑みを浮かべこの場所で色々経験してやりたい夢がわかったと答え、さらに辞めるんじゃなくて卒業だと次に進むことを決めたのだと述べます。そうするとゆいはんこと横山由依や、まゆゆこと渡辺麻友、さっしー達が応援してるよ!と声援を送るというものです。

【TVCM】バイトル「(バイト)卒業前」篇

なんだかこの先を暗に示しているのではと疑ってしまいますね…。via www.youtube.comぱるるの現在の状況や心境を匂わしているのかなと感じますね。このCMが出たのちあまり日にちも経たずに新曲のセンターが発表されたことも意味深に捉える人も多いようです。いままでの状況から考えるとAKBグループは何かしらの理由があってセンターとする考えだけに、卒業の裏付けなのでは?とも思えますね。

これからの予定は?

最近では映画やドラマなどへの出演も増えており、演技力が認められつつあります。そんなぱるるは以前から夢は女優と述べており、来月10月からはテレ朝でドラマの主演を果たすなど、ますます活躍の場を広げています。
今年の総選挙では出馬するのは今年が最後と話していました。そしてランクイン後の個人のスピーチでは正直卒業を考えていた、と驚きの発言をするシーンもありました。

ぱるると秋元康

ファンへの塩対応とは打って変わって、この愛想にこの距離感。
ネットでは色々と言われていましたね。via google imghpプロデューサーの秋元康はこの件を知っているのでしょうか。紅白の最中の大島優子の卒業発表や総選挙でのマリコ様やこじはるの卒業表明など今までサプライズのように卒業をしかけることが多かった同グループ。もしかするとぱるるに関してもすでに我々の知らないところで卒業への筋道がたてられているのかもしれませんね。
卒業の先は女優として本格的に活動の幅を広げていくのではと思われます。



ページトップへ