だいたひかるに余命宣告?右乳房全摘出に乳がん再発も…

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑い芸人のだいたひかるに余命宣告されたとの噂が浮上!はたしてだいたひかるは本当に余命宣告されたのでしょうか?だいたひかるの病気や現状についてもご紹介します。

だいたひかるとは?

だいたひかるという女性芸人をご存知でしょうか?一時期、「どうでもいいですよ♪」のフレーズでとても人気があった芸人ですが、最近は見かけないですよね…。

そんなだいたひかるが余命宣告を受けていたとの噂が浮上しているようです。はたしてだいたひかるの余命はどのくらいなのでしょうか?

まずは、だいたひかるがどんな人なのかご紹介します。だいたひかる(小泉ひかる)は1975年5月25日産まれ、埼玉県出身のよしもとクリエイティブエージェンシー所属芸人です。

実は、2002年の「R−1ぐらんぷり」で初代チャンピオンを獲得した人物でもあるそうです!

そんな意外と凄い経歴を持つだいたひかるは、2006年1月に放送作家の北本かつらと結婚しました。

しかし、だいたひかるに不倫疑惑が浮上したり、多忙によってすれ違ったりした結果、わずか1年でスピード離婚してしまう結果に。

そんなだいたひかるは2013年5月にアートディレクターの小泉貴之と再婚しています。2012年9月に開催された「文具祭り」で知り合ったそうです。

なお、だいたひかるは元旦那および現在の旦那との間に子供はいませんでした。

だいたひかる、乳がんになっていた

そもそもだいたひかるに子供がいないのは不妊症だったからのようです。

そのため、だいたひかるは不妊治療を行っていたそうですが、不妊治療中の2016年に乳がんが発覚しました。

発見当初の検査でステージIIAだと診断されていましたが、手術の際にリンパへ転移が見られたためステージIIBになったそうです。

ちなみに乳がんにおけるステージIIAとIIBの状態がこちら。

ⅡA期 しこりの大きさが2~5cm以下でリンパ節転移なし
しこりの大きさが2cm以下で同側腋窩リンパ節レベルⅠ,Ⅱ転移あり
ⅡB期 しこりの大きさが5cmを超えて,リンパ節転移なし
しこりの大きさが2~5cm以下で,同側腋窩リンパ節レベルⅠ,Ⅱ転移あり

なお、だいたひかるは乳がんの手術によって、右胸を全摘し転移部分の切除をしています。

実はだいたひかるの場合、胸を残すかどうか選べたそうです。

リンパ節転移があるかどうかは手術してみないとわからなかったそうで、胸は3分の1残せるけどリスクがある、ホルモン受容体陽性だったからホルモン療法も期待できるなどいろいろ言われたそうですがお経みたいに聞こえてよくわからなかったのだとか。

なので聞き方はおかしいと自覚はしているものの「オススメはなんですか?」とシェフにおすすめを聞くように聞いたそうです(笑)

そこで医師に全摘がおすすめだと言われ、リスクを最小限に届けるために、夫婦で右乳房を全摘出することに決めたそうです。

なお、全摘の手術説明されたあとすぐに胸の再建の説明もされて、そんな同時に話すのかと驚いたことも明かしています。

だいたひかるが乳がんを再発

2016年に乳がんが発覚し、右乳房を全摘出しただいたひかるですが、なんと2019年に乳がんが再発していたことがわかりました。

だいたひかるのブログによると、まだ4mmほどの小さな乳がんだったそうです。


乳がんが再発したのは、全摘した右胸でした。しこりを見つけた当初は、切除手術をして良性か悪性か見極めることになったと告白し、そして2019年3月6日に切除手術が行われました。

その結果悪性で、乳がんが再発していることがわかったのです。

だいたひかるはブログの読者から「いつから病気を受け入れられるようになったのか」と質問を受け、ブログにて「3ヶ月くらいかかった」と述べました。

そもそもだいたひかるはがんの知識が全くなかったため、知らないことが恐ろしさを増加させていたようで、毎日顔の見えないストーカーに付けられているような恐怖を覚えたそうです。

そしてだいたひかるは、そもそも自分が人間であり、いつか死ぬことを自覚していなかったことに気付いて冷静になったのだとか。

だいたひかるはたとえ今現在病気であってもなくても、余命が200年もある人はいないので、病気になったことで死んだように生きていたらもったいないので、1日を大切にするようになったそうです。

もちろん不安が全て消えているわけではありませんが、その時その時に応じて不安を抱くのは脳の癖であって、考えても仕方ないと思うほど考えて、あとはなんとかなると開き直っているのだとか。

右胸全摘出に乳がんの再発と、辛い状況が続いているものの、いつも前向きな投稿を続けているだいたひかる。

そんなだいたひかるに励まされている読者も多く、意外にもアメーバブログの女性芸人部門で1位をキープし続けています。

だいたひかるの余命は?宣告されているの?

最後に、だいたひかるが余命を宣告されているのではないかとの噂ですが、だいたひかるは余命を宣告されていないようです。

そもそもだいたひかるは右乳房を全摘出した上に、再発した部分も切除しているため、常に乳がんのリスクは最小限にとどめています。

末期でもなんでもないので余命は宣告されていないようです。

ちなみにだいたひかるのブログには、余命宣告されたけど33年も元気に生きている人のコメントが紹介されており、それをだいたひかるの余命だと勘違いしてしまった人が多いようです…。

<こちらもオススメ>

西川史子、痩せた理由は病気?ガンで余命幾ばくない説まで。。

乳がん治療中の北斗晶の現在は?余命何年?髪の毛は?

北斗晶が乳がん治療を受けた病院は?検診に見落としって本当?

小林麻央は占いで死を予言されていた?スピリチュアルで治療が裏目に

小林麻央の遺体は冷凍保存された?子どもの反応が泣ける。

まとめ

乳がんが発覚しただいたひかるですが、右乳房を全摘出したものの余命宣告されるほど進んでいるわけではありませんでした。

まだまだ不安はたくさんあると思いますが、いつも前向きなだいたひかるなら、今後も夫婦で困難に立ち向かうことができるのではないでしょうか。



ページトップへ