『しくじり先生』打ち切りは中田敦彦が原因?復活後の放送時間は?

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ朝日の人気バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』が1度打ち切りになったのは、中田敦彦が原因ではないかと噂されています。はたして本当の打ち切り理由とはなにか、復活後の放送時間などとともにご紹介します。

『しくじり先生』は打ち切りになっていた!

テレビ朝日系のバラエティ番組の中で、わりと人気があった『しくじり先生 俺みたいになるな!!』ですが、実は謎の打ち切りになっていたことをご存知でしょうか?

『しくじり先生』は過去にさまざまな失敗をした芸能人を先生として迎え、講義形式で失敗談を話していくという少し変わったトークバラエティ番組です。

例えば藤崎マーケットが出演したときは「ラララライ体操のイメージ強すぎ先生」として、杉村太蔵が出演したときは「失言でしくじってしまった先生」として失敗談を披露。

ほかにもさまざまな芸能人を招いており、ときにはゴールデン枠で特番を放送するほど、『しくじり先生』は人気がありました。

では、なぜ『しくじり先生』は打ち切りになってしまったのか、『しくじり先生』打ち切りの理由を見ていきましょう。

『しくじり先生』が打ち切りになった理由は?

『しくじり先生』は2017年10月の改編期で1度打ち切られています。

打ち切りの理由は公表されていませんが、どうやら『しくじり先生』にレギュラー出演していたオリエンタルラジオの中田敦彦が原因なのではないかと言われているようです。

オリエンタルラジオの中田敦彦は、『しくじり先生』で「中田塾」というコーナーを持っていました。

不定期放送でしたが、豊富な知識でわかりやすくさまざまなテーマの抗議をしていたため、『しくじり先生』の中でも高い人気を誇っていました。

あまりの人気っぷりに「中田塾」単独でスペシャル番組が放送されたこともあります。

『しくじり先生』にとっても中田敦彦はなくてはならない存在であることは間違いないのですが、中田敦彦はあることをやらかして『しくじり先生』を打ち切りに追い込んだのではないかと言われているのです。

中田敦彦がやらかしたことというのが、吉本芸人のタブーであるダウンタウンの「松本人志批判」です。中田敦彦は松本人志批判をしたことで、吉本興業のトップから睨まれてしまったのだとか。

吉本興業幹部から中田敦彦に謝罪を要求され続けていたものの、中田敦彦はそれを無視。

そこで吉本興業が中田敦彦に制裁を下すため、中田敦彦の本領が発揮できる唯一の番組『しくじり先生』を打ち切るようにテレビ朝日へ養成したと言われています。

もちろんこれはただの噂であり、確証を得られるソースはありません。

それに『しくじり先生』には、オリエンタルラジオと同じ吉本興業所属の平成ノブシコブシの吉村崇がレギュラー出演をしているため、中田敦彦に制裁を下すためだけに所属タレントのレギュラー番組を潰すとは考えにくいです。

さらには『しくじり先生』放送終了後に同じスタッフによって『俺の持論』という番組が半年ほど放送されていました。もちろん不定期ですが中田敦彦も準レギュラーとして出演していました。

なので恐らくは視聴率の低下やネタ切れ、またはタレントを含めた膨大な制作スケジュールや予算の確保が難しくなったなど、中田敦彦以外の部分に打ち切りの原因がある可能性が高いでしょう。

『しくじり先生』復活後の放送時間は?

1度は打ち切られた『しくじり先生』ですが、2017年9月17日に放送された最終回にて、中田敦彦がいずれ『しくじり先生』は何らかの形で生まれ変わるということを示唆していました。

そしてレギュラー放送終了後も特番として度々放送され、2018年5月からAbemaTVのAbemaGOLDチャンネルにて放送されるようになりました。

そして、2019年4月2日より第2期として1年半ぶりにレギュラー放送が開始されました。

放送時間は火曜日(月曜日深夜)0時15分~0時45分ですが、ローカルセールス枠であるため放送局によって放送日時や放送時間が異なります。

なお、地上波では30分放送となっていますが、AbemaTVでは60分に再編集されているほか、未公開シーンや新企画「しくじりお笑い研究会」も配信されています。

また、YouTubeでは『しくじり先生』の一部が無料公開されており、100万再生を超える動画も多数あります。気になる方はぜひチェックしてみてください。

<こちらもオススメ>

「しくじり先生」でソニンが涙!壮絶な過去と今

【動画】しくじり先生でオリラジ中田が星の王子さまを解説

はんにゃ川島、腎臓がん手術していた【しくじり先生】

【動画】かつみ・さゆり、しくじり先生出演で視聴者は涙

まとめ

『しくじり先生』の打ち切りの理由はさまざまですが、特に噂されているのがオリエンタルラジオの中田敦彦を干すためでした。

しかし、後継番組で中田敦彦は準レギュラーとして出演していることなどから、噂は事実ではない可能性が高いようです。

なお『しくじり先生』は現在、AbemaTVと連動してレギュラー放送が復活しているので、気になる方はぜひ見てみてください!



ページトップへ