かねこあやは記憶障害でホームレスに?てんちむとのバトルの真相も!

ガールズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


YouTuberとして活躍していたかねこあや。その美貌から男性ファンはもちろん、女性ファンも多かったです。しかし、大病を患ってから別人のように変わり果て現在はホームレスという噂も…。さらに今回は、てんちむとのバトルの真相にも迫っていきます!

人気YouTuberだったかねこあや

かねこあやは元YouTuberでした。

正しくは現在もYouTube配信をたまに行っていますが、YouTuberとは言えないほどの更新レベル。

かねこあやは可愛らしい顔立ちと癒し系の声で、多くの男性ファンを獲得!

その一方で、韓国ネタもたまに配信していたため女性ファンも多くいました。

しかし、現在は“やばい女”のレッテルを貼られてしまい、SNSの更新率はかなり低めに。

あんなに人気を集めていたかねこあやは、なぜそんなにも落ちぶれてしまったのでしょうか?

かねこあやは現在ホームレス?その姿は別人…

まずはこちらの写真を見てみましょう。

水着姿でプールに浮かんでいるかねこあやは、女性から見ても「可愛い♡」の一言!

この頃はYouTube配信でそれなりに収入も得ており、SNSではブランド品自慢などもしていました。

しかし、長らく姿を消していた後かねこあやはホームレスになっていたと告白!

母親とケンカしたことをきっかけに家を追い出され、行くあてがないためホームレスになったことを明かしています。

親とケンカをして家出をしたり、どこかで寝泊まりすることは特に珍しいことではありませんね。

特に家出の場合は2~3日したら家に帰るというのがお決まりのパターン。

そのため、誰もかねこあやの「ホームレスになった」という言葉は重く受け取っていませんでした。

しかし、意外にもホームレス生活は長引いていた様子。

公園で寝泊まりするだけがホームレスではないので、どんな状況なのかはよく分かりませんが…

「中目黒でホームレス」というのは、不思議とお金の匂いがしませんか?

ちなみにかねこあやがホームレスをしていると明かしていたのは今年8月のことで、現在はホームレス生活が終了したようですw

2021年2月に脳動脈瘤破裂を患っていたと告白

さて、現在はホームレス生活をしていたかねこあやですが、今年2月に大病を患っていたことを明かしています。

インスタグラムのストーリーによると「気付いたら病院にいた」ということで、「髪の毛ハゲてんだけど」というのは手術か治療のために髪の毛を剃られたことを意味しているようです。

そして、その病名は「脳動脈瘤破裂」であり、かなり死亡率が高い病気。

命が助かった場合でも重い後遺症が残ることが多く、医療ドラマなどでもよく題材として使われるほどの病気です。

そのため、実は母親とケンカしたのではなくこの時の入院費用の支払いでお金がなくなり、ホームレス生活をしているのでは?とも言われています。

ちなみにかねこあやは2月4日に倒れ、2月17日まで自宅でそのままだったと説明しています。

誰が発見したのか分かりませんが、約2週間倒れたままで人間は生きていけるのでしょうか…

この謎については、後ほどご説明しますのでしばしお待ちくださいね!

そして入院中のかねこあやの姿がこちら!

これまでとは全く違う別人になっていますね…。

目元は病院でメイクをしていないので仕方ないですが、歯並びの悪さがすごく気になります。

過去のSNSをチェックしてみたところ、上の歯並びはキレイだったので下の歯並びが悪いようですね。

せっかくの美人さんが台無しです…。

現在は解離性記憶障害で記憶がない?

「脳動脈瘤破裂」という大病を患ったかねこあやは現在、「解離性記憶障害」という病気で「記憶がなくなっている」と明かしています。

インスタグラムのストーリーでは「解離性記憶障害になってから、毎日毎日どんどん記憶はなくなっていく。全然忘れたくないのにどんどん忘れていく。こうやってどんどん忘れたくないことまで忘れていっちゃうのかな。いやだな」と語っていました。

自分の意思に反して、記憶がなくなってしまうなんて辛いはずですね…。

そしてなんと、過去に交際していた韓国人の彼氏のこともすっかり忘れてしまったとのことです。

300針縫ったのはケガ?事故?

さらにかねこあやは「左足を300針縫った」ことを明かしていますが、1針が平均して1cmと言われているので300針は300cmになります。

ということは、左足だけで3m縫った計算に!

かねこあやは大量の睡眠導入剤と筋弛緩剤と抗うつ剤と安定剤を服用し、その時に「てんかん」を発症し大ケガをしたと説明しています。

ただ転んだくらいで300針縫うことにはならないため、やはり気になったネットユーザーさんたちはいろいろと調べた様子。

しかし、一般人で300針を縫うような大ケガをした方はいなかったようです…。

精神病棟に入っていたという噂も…

またかねこあやは「精神病棟に入院していた」とも言われています。

過去のインスタグラムのライブ配信で、かなり不安定な姿を見せていたとのこと。

「おかあさんが見えない」と泣き始め、看護師さんに強制的にライブ配信を止められたという経緯も分かっています。


実際、精神科には通っているようで先ほどご紹介した「解離性記憶障害」と「てんかん」、さらに「可逆性後頭葉白質脳症症候群」と診断されたと明かしています。

「解離性記憶障害」は記憶障害、「てんかん」は発作を繰り返す脳の病気、そして「可逆性後頭葉白質脳症症候群」は高血圧などによって脳の血流が上手く調整できなくなることで起こる病気とのことでした。

「脳動脈瘤破裂」を始め、とても重そうな病気をいくつも患っていることが分かりますね。

かねこあやには虚言癖があった!

View this post on Instagram

A post shared by (か)ねこあや 아야리 (@k.nekoaya)

ここまで、かねこあやの現在や病気についてご紹介してきましたが、全てが本当だとしたらかねこあやは超人レベルの体力を持っていると思いませんか?

生存率1/3であり、さらに重い後遺症が残る可能性が高いと言われる「脳動脈瘤破裂」で2週間も倒れていたのに、現在は後遺症もなく元気!

その部分だけを考えても、ちょっとありえないと感じます。

またその他にいくつか病気はあるものの、インスタグラムのストーリーなどは定期的に更新しているのも不可解です。

元々、かねこあやは虚言癖があると言われており、正直現在のこの状況すべてが「嘘」と考えているネットユーザーがほとんどです。

そのため、かねこあやが何か話すたびに「また嘘が始まった!」と呆れられている状況。

中には「ホームレスになったことも嘘」として、ネタにしている方も多いです。

記憶障害も嘘?

かねこあやは「解離性記憶障害」で記憶がだんだんなくなっていることを嘆いていましたね。

大好きだった韓国人の彼氏の存在すら、記憶が抹消されてしまったほどです…。

しかし、先月アップされたインスタグラムの内容を見てみると過去の思い出はよく覚えている様子!

「解離性記憶障害」という病気によって、どの程度の記憶がなくなってしまうのかは知りませんが、こちらは15年前の記憶もしっかりと覚えていることが分かります。

またホームレスになったという報告でも「中学生以来」としており、やはり記憶はある様子。

そもそも、冷静に考えてみるとこんなにも大病をいくつも患っているのに、ケンカをしたくらいで家を追い出す親はいないのではないでしょうか?

特に脳の病気ばかりを患っているため、一瞬にして命が失われることも考えられますね。

そう考えると、やはり全てが嘘なのでは…と疑ってしまう気持ちも納得です。

かねこあやとてんちむのバトルの真相は?

そして、かねこあやと言えば「てんちむ」とのバトルも記憶に新しいはずです。

すべての事の発端は、かねこあやの愛猫が死去したことから始まりました。

生後7カ月だったチチという猫はかねこあやが可愛がっていましたが、自身が外出している際に死んでいたと説明。

そして外出前までとても元気だったため「どこかに犯人がいる」というようなニュアンスの発言をしました。

ここで親友のてんちむがかねこあやに「他人を疑うのは良くないよ」とコメント。

この一言がかねこあやの逆鱗に触れました。

てんちむのクスリ使用や豊胸が手術を暴露

てんちむの言葉に激怒したかねこあやは、てんちむがクスリを使用していたようなニュアンスのトークを暴露。

さらにてんちむはバストアップブラをプロデュースしていましたが、このブラの効果ではなく豊胸手術でバストアップしたことまで暴露しています。

証拠となるトーク内容までアップされているため、これはてんちむも言い逃れが出来ない状況に。

てんちむプロデュースの商品が販売中止に…

マッサージやバストアップサプリ、そしてバストアップブラ(育乳ブラ)を付けることで胸が大きくなると語っていたてんちむ。

てんちむは女性から高い支持を受けていたため、商品は飛ぶように売れていました。

しかし、かねこあやの暴露によってプロデュースの商品は販売を中止。

さらに詐欺だとして、商品の返金を求められる事態となりました。

てんちむ3億円の借金を返済!

自身がプロデュースした商品を販売中止し、さらに購入者に返金も必要となったてんちむ。

その借金はなんと3億円になったと明かしています。

しかし、半年で3億円を全て完済!

現在ではメディアを通じて、当時のことを語っているほど見事な復活劇を遂げています。

結果的に“ただの悪者”になったかねこあや

親友だと思っていたかねこあやに暴露されたことがきっかけで、多額の借金を抱えたてんちむ。

しかし真面目に借金を返済し、その姿に応援の声もたくさん上がっていました。

一方のかねこあやは「親友を蹴落とした人物」として、みるみるイメージダウン。

最終的にかねこあやは“ただの悪者”という位置まで落ち込んでしまいました。

まとめ

大病を患ってホームレスになり、さらには親友まで失ったというかねこあやの現在に迫ってみました!

かねこあやはかなりの虚言癖と言われているため、どこまでが本当で嘘なのか分からないです。

その一方で、ここまで落ちぶれてしまった姿を見てショックを受けるファンも少なくない様子。

「自業自得」と言われればそれまでですが、やはりどこか精神面において不安定さを感じますね。

現在もかねこあやのYouTubeには「少し休んだ方がいい」「真面目に精神科の治療を受けるべき」という声も届いているので、とにかく心が元気になるように前を向いて欲しいと思います。



ページトップへ