あびる優が才賀紀左衛門を告発!娘の引き渡しに応じず娘を洗脳していると暴露!

エンタメ 他スポーツ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


タレントのあびる優さんが、元夫・才賀紀左衛門さんを告発しました。娘の親権があびる優さんにあるものの、娘を引き渡してくれないとのこと。親権問題やあびる優さんの主張、批判を浴びている才賀紀左衛門さんの対応をご紹介します!

2019年に離婚したあびる優と才賀紀左衛門

あびる優さんは2014年9月に格闘家・才賀紀左衛門さんとの結婚を発表。

その三か月後、妊娠をしていることを発表し2015年5月に第1子となる女の子を出産しました。

しかし、2019年12月に才賀紀左衛門さんとの離婚を発表し、現在まで再婚されていません。

離婚の原因はあびる優の酒癖の悪さ?

才賀紀左衛門さんはあびる優さんが2回目の妻であり、2011年に一般女性と離婚しています。

その前妻との間にも子供が2人いるため、あびる優さんとの間に生まれた子供は第3子に。

当時、あびる優さんとの離婚原因を「酒癖の悪さ」と主張していた才賀紀左衛門さん。

あびる優さんが育児放棄をして夜中まで飲み歩き、子供を叩き起こすこともあったと告白。

その結果、離婚に至ったと明かしていました。

なお、この点に関してこれまであびる優さんは一切コメントしていません。

離婚当初は才賀紀左衛門が子供の親権を持っていた

離婚発表当初、娘の親権を自分が持ったと発表した才賀紀左衛門さん。

当時は「男が一人で子育てをするのは大変そう」「頑張って欲しい!」という応援コメントも多く見られました。

しかし、その一方で実際には実家の母親が娘の面倒を見ていたことも判明。

娘を長期間預けることも多く、一部からは「子育てしているのはお母さん」という声も上がっていたようです。

なお、離婚後は格闘家として目立った活動をしていないため「どこからお金をもらってるの?」「ブログ収入で生計を立てている」と言われるようになりました。

2021年4月親権者があびる優に変更

しかし今回、あびる優さんの告発によって娘さんの親権はあびる優さんに移っていたことが分かりました。

あびる優さんは離婚後の2020年1月から、娘の親権を巡って係争中でしたが2021年4月に東京高裁が決定を下し、正式にあびる優さんへ親権が移ったとのこと。

なお、その際の審判所には「別居後しばらくの間の相手方(※才賀)による監護には問題があった」と記載されていることで、才賀紀左衛門さん側に何らかの問題があることも分かります。

その後、才賀紀左衛門さんがすぐに抗告し反論しますが、最終的に裁判所はこれを棄却。

よって、あびる優さんへの親権者変更が決定し、法律的に娘さんはあびる優さんの戸籍に入ることになりました。

そのため、才賀紀左衛門さんは娘さんの父親ではあるものの、親権や監護権はなく、同居する法的根拠も失っています。

子供の引き渡しに応じない才賀紀左衛門

View this post on Instagram

A post shared by 才賀紀左衛門 (@kizaemon0213)

しかし、才賀紀左衛門さんは裁判所の決定に従わず現在まで娘さんをあびる優さんに引き渡していません。

引き渡しの当日になり「娘が泣いて嫌がっているので引き渡せない」と拒否し、あびる優さんはその後直接強制執行、間接強制執行などあらゆる手を尽くしたと説明。

それでも一切応じず、娘さんは現在才賀紀左衛門さんと事実婚の彼女と3人で生活を続けています。

家庭裁判所からの命令も無視…

現在もあびる優さんへ娘さんを引き渡していない才賀紀左衛門さんですが、家庭裁判所からの命令を無視している状況になります。

これは刑事罰にはあたらないため、娘さんの引き渡しを拒否して才賀紀左衛門さんが逮捕されるということはありません。

しかし、あびる優さんは間接強制執行(※子どもを引き渡さない場合、金銭の支払いを求めることで間接的に子どもの引渡しを強制するというもの)を2021年11月に申し立て、認められています。

そのため、才賀紀左衛門さんには2022年1月に家庭裁判所から「引渡しをしない場合、1日あたり4万円を支払うこと」という命令が下っていますが、これまで1円も支払われていないということです。

娘が才賀紀左衛門に洗脳された?母親を「動物」呼ばわり…

かねてから、娘さんへの愛を告白していたあびる優さん。

一方で娘さんは、家庭裁判所の調査官に対して「ママじゃないから。優ちゃん。人間でもないし。動物だよ」と発言していたことが判明。


最初はもちろん「ママ」と呼んでいたものの、次第に「優ちゃん」へ変化。

さらには「動物」とまで発言し、これは才賀紀左衛門さんが娘さんに刷り込みを行った可能性が高いと考えられます。

あびる優さんは今回の告発で初めてそのような事実を明かしましたが、お腹を痛めて産んだ我が子に「動物」呼ばわりされたことで、想像を絶する悲しさがあったはずです…。

あびる優の告発に才賀紀左衛門の反応は?

あびる優さんの告発を受け、才賀紀左衛門さんは「回答は控えさせていただきます」とコメント。

毎日、何度もブログを更新しているもののその話題は完全スルー。

そして「なにを言われようが家族一番」と、ブログで主張しました。

あびる優を応援する声が多数!本当の離婚原因は才賀紀左衛門だった?

最後に今回のあびる優さんの告発に対する、ネットユーザーの声を誤解しましょう。

これまで才賀紀左衛門さんの発信によって、「離婚の原因はあびる優さんの酒癖の悪さ」や「育児放棄」と伝えられてきました。

しかし、裁判所が親権をあびる優さんに渡したということはそれらが事実ではなかったことが分かります。

そのため、現在はあびる優さんを応援する声が圧倒的!

どんな理由であれ、別れた奥さんを悪者にする発言に当初から苛立ちを感じていた方も少なくないようです。

日頃から、何かとネットニュースで話題になる才賀紀左衛門さんですが、正直世間からは嫌われているのが現実。

これまで「一人で子育てしてきた」「大変だけど頑張ってる」「辛いけど新しい彼女に支えられている」アピールをしていただけに、今回の件でより嫌悪感を抱いた方も多いようです。

先にご紹介したように、才賀紀左衛門さんは娘さんにあびる優さんのことを「動物」と言い聞かせていたようです。

これは夫婦など関係なく、人間として大問題。

さらに彼女と避妊なしで性行為をして、結果的に妊娠はしたものの「事実婚にしました」という才賀紀左衛門さんの行動を批判する声も多数ありました。

子供が将来、事実を知ったときどのように感じるのか考えて欲しいですね。

また娘さんも完全に才賀紀左衛門さんに洗脳されていますが、同じく事実婚の彼女も洗脳されている様子。

才賀紀左衛門さんについては何度もモラハラ疑惑が浮上していますが「ただただ自己中なだけ」と擁護。

モラハラの意味がよく理解できていないのかもしれませんが、これには多くのネットユーザーも呆れているようです。

<こちらもおすすめ>

あびる優の親権もたない理由がヤバい…アル中に育児放棄…

才賀紀左衛門の彼女・絵莉が妊娠を発表!事実婚でモラハラ疑惑も?

まとめ

才賀紀左衛門さんを告発したあびる優さんの主張や、親権についての現在の状況などをご紹介しました!

多くの方が「あびる優さんの酒癖の悪さ」で離婚し、現在も才賀紀左衛門さんが娘さんの親権を持っていると思っていたはず…。

しかし、実はすでに才賀紀左衛門さんに親権はなく、娘の引き渡しを拒否していることが分かりました。

才賀紀左衛門さんの事実婚相手も「一方的な情報」と訴えているため、才賀紀左衛門さんは娘さん、そして事実婚相手まで洗脳してしまったのかもしれませんね…。



ページトップへ