【2022年最新】ジャニーズ演技力総選挙開催!泣く演技が上手いジャニーズは誰!?

エンタメ ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


俳優顔負けの演技力を持っている方も多いジャニーズ事務所のタレントたち。映画やドラマで主役を演じることも多く、その演技力は高く評価されています。そこで今回は2022年最新ジャニーズ演技力総選挙を開催!ジャニーズの中で、もっとも演技が上手いと言われているのは誰なのでしょうか!?

【2022年最新】ジャニーズ演技力総選挙

第15位:松岡昌宏(TOKIO)

ジャニーズ演技力総選挙第15位:松岡昌宏(TOKIO)。

松岡昌宏さんの代表的なドラマと言えば「家政夫のミタゾノ」ですね。

2022年4月から第5シリーズが放送されており、まさに松岡昌宏さんしか演じることのできない奇妙なキャラクターが注目を集めています。

さらに今年はドラマ「逃亡医F」でも、高い演技力が話題になりました。

第14位:道枝駿佑(なにわ男子)

ジャニーズ演技力総選挙第14位:道枝駿佑(なにわ男子)。

2021年になにわ男子のメンバーとしてデビューした道枝駿佑さん。

道枝駿佑さんはグループとしてデビューする前、ドラマ「母になる」で俳優デビューをしています。

安定した演技力が特徴で、ドラマ「年下彼氏」や「BG〜身辺警護人〜」にも出演。

また映画「461個のお弁当」では、V6の井ノ原快彦さんと共に主演を演じ話題を集めました。

第13位:重岡大毅(ジャニーズWEST)

ジャニーズ演技力総選挙第13位:重岡大毅(ジャニーズWEST)。

演技力を評価する目安のひとつが「泣く演技」ですね。

重岡大毅さんは泣く演技がとても上手い俳優と言われています。

2021年に放送されたドラマ「#家族募集します」では、思わずその演技にもらい泣きしてしまった方も!

いつもとびっきりの笑顔を見せているからこそ、そのギャップにハマる方も多いようです。

第12位:山田涼介(Hey! Say! JUMP)

ジャニーズ演技力総選挙第12位:山田涼介(Hey! Say! JUMP)。

山田涼介さんも、グループでデビューする前にドラマ「探偵学園Q」で俳優デビューをしていました。

その後、「金田一少年の事件簿」で安定した演技力を見せ、2022年4月からはドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」で主演を演じています。

第11位:桐山照史(ジャニーズWEST)

ジャニーズ演技力総選挙第11位:桐山照史(ジャニーズWEST)。

バラエティー班の印象が強い桐山照史さんも、実は演技が上手いことで有名!

2008年にはドラマ「ごくせん」に出演し、日本だけでなく台湾でも人気を集めました。

そして2021年にはドラマ「ゲキカラドウ」では主演に抜擢され、激辛料理をおいしそうに食べる姿が話題になりました。

第10位:風間俊介

ジャニーズ演技力総選挙第10位:風間俊介。

風間俊介さんはどこのグループにも属していない、いわばジャニーズの俳優部門を代表する役者。

1999年に出演したドラマ「3年B組金八先生 第5シリーズ」での兼末健次郎役をきっかけに、演技力が高く評価されています。

また連続テレビ小説「純と愛」では主役を演じ、幅広い世代の方に人気を集めている俳優のひとりです。

第9位:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)

ジャニーズ演技力総選挙第9位:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)。

Hey! Say! JUMPの中島裕翔さんは、ドラマや映画でも大活躍しています。

中でも話題を集めたのが2016年に放送されたドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」。

こちらは韓国ドラマ「ミセン」の日本版リメイクですが、そんなことを感じさせないほどの演技力を見せ話題を集めました。

第8位:松村北斗(SixTONES)

View this post on Instagram

A post shared by 月10ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』 (@koimaji_ktv)

ジャニーズ演技力総選挙第8位:松村北斗(SixTONES)。

2019年にSixTONESのメンバーとしてデビューした松村北斗さんは、2012年にドラマ「私立バカレア高校」で俳優デビュー。

元々、俳優としても活躍してた元NEWSの山下智久さんに憧れてジャニーズ事務所へ入所したため、演技にも関心が高かったようです。

2021年には連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で爆発的人気を得て、2022年4月からは「恋なんて、本気でやってどうするの?」に出演しています。

第7位:堂本剛(KinKi Kids)

ジャニーズ演技力総選挙第7位:堂本剛(KinKi Kids)。

一昔前まで、演技が上手いジャニーズと言えば堂本剛さんを思い浮かべる方も多かったはず!

代表作は「金田一少年の事件簿」ですが、「若葉のころ」や「青の時代」「to Heart 〜恋して死にたい〜」など多くの作品に出演しています。

ここ数年はドラマに出演することもめったにないようですが、またその演技を見たい!と思っているファンは多いはずです。

第6位:玉森裕太(Kis-My-Ft2)

ジャニーズ演技力総選挙第6位:玉森裕太(Kis-My-Ft2)。

Kis-My-Ft2のバラエティー番組「キスマイブサイク」では、いつも面白い演技を披露している玉森裕太さん。

Kis-My-Ft2では藤ヶ谷太輔さんや北山宏光さんなど、俳優として活躍している方も多いですがその中でも特に演技が上手いと言われているのが玉森裕太さんです。

玉森裕太さんはKis-My-Ft2としてデビューする前に、映画「ごくせん THE MOVIE」で俳優デビュー。

2021年に放送されたドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」では、多くの女性を魅了しました。

第5位:大倉忠義(関ジャニ∞)

ジャニーズ演技力総選挙第5位:大倉忠義(関ジャニ∞)。

2022年4月に活動休止を発表した大倉忠義さん。

大倉忠義さんは関ジャニ∞のドラムを担当する一方で、俳優としても活躍しています。

ドラマ「必殺仕事人」シリーズでは時代劇に挑戦し、2021年にはドラマ「知ってるワイフ」で主演を務めた大倉忠義さん。

また元気な姿を見せてくれることを楽しみにしています!

第4位:生田斗真

ジャニーズ演技力総選挙第4位:生田斗真。

生田斗真さんは先にご紹介した風間俊介さんと同じく、どこのグループにも所属していません。

連続テレビ小説「あぐり」で子役デビューした後、数多くのドラマや映画に出演。

代表作は「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス〜」や「ハチミツとクローバー」、「俺の話は長い」など。

2022年4月からはドラマ「元彼の遺言状」で一人二役を演じています。

第3位:木村拓哉

ジャニーズ演技力総選挙第3位:木村拓哉。

ジャニーズを代表する俳優と言えば、元SMAPの木村拓哉さんですね。

ドラマ「若者のすべて」で俳優としてブレイクし、「ロングバケーション」や「ビューティフルライフ」「HERO」など数え切れないほどのヒット作に出演。

木村拓哉さんが出演するドラマ=絶対に外さない面白いドラマというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

第2位:岡田准一

ジャニーズ演技力総選挙第2位:岡田准一。

元V6の岡田准一さんも、演技が上手いジャニーズのひとり。

ドラマ「木更津キャッツアイ」は日本中で人気を集め、2014年には「軍師官兵衛」でNHK大河ドラマ初主演を務めました。

特に映画での演技が高く評価されており、数々の名誉ある賞も受賞しています。

第1位:二宮和也(嵐)

ジャニーズ演技力総選挙第1位:二宮和也(嵐)。

ジャニーズの中で、もっとも演技が上手いと言われているのが嵐の二宮和也さんです。

二宮和也さんは嵐としてデビューする前、ドラマ「天城越え」に出演。

その後は「流星の絆」や「フリーター、家を買う」など人気ドラマに出演し、ハリウッド映画「硫黄島からの手紙」に出演したことも。

これまで数多くの賞を受賞しており、国内外でその演技力が高く評価されています。

<こちらもおすすめ>

整形疑惑があるジャニーズアイドルまとめ!スノーマンやなにわ男子も整形?

2021年にジャニーズ事務所をやめた人まとめ!退所の理由は?

まとめ

ジャニーズの中から、演技が上手いと言われている方をランキング形式でご紹介しました!

演じる役も年齢も人それぞれなため、演技力には甲乙をつけがたいですが多くの方が納得の結果だったのではないでしょうか?

みなさんもぜひ、ドラマや映画でジャニーズタレントの演技力をチェックしてみてくださいね。



ページトップへ